読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リヴァリエC棟買いました。

2015/8にリヴァリエC棟@マンション購入しました。入居は2017/3でまだ先なので、入居までの日々を綴っていこうかと思います。

amazonで定期購入する。

ちょっと前に、Amazon dush buttonという商品が発売されました。

例えば、とある洗濯洗剤用のボタンを500円で購入します。

そのボタンを家で押すたびに自動でその洗剤が購入され、自宅に届けられます。

というグッツ。

当然、wifiとかのネット環境は必要です。

便利さを追求した末、洗剤が無くなった瞬間にボタンを押すと勝手に届けてくれる!

という仕組みを作ったようです(洗剤以外にもいろいろあるようです)。

 

さすがに、洗剤ぐらいスーパーで買えばいいじゃん?

その洗剤安いの?

そこまでしなくても、欲しいときにネットで買えばいいんじゃないの?

と思う人が多いと思いますが、便利さを追求した末のグッツなので、面白い発想だな。と感じました。

さすがにそこまでやろうとはまだ思いませんが、必ず定期的に買うものなら、そういうのもありなのかな?と思います。

例えば、洗剤、トイレットペーパー、ティッシュペーパー、飲料水とか。

 

で、そんなことをやろうとは全く思ってなかったのですが、食洗機の洗剤をそろそろ買わなきゃな。

と思ったわけです。

食洗機には食洗機専用の洗剤が必要で、今はこれを使ってます。

 

チャーミークリスタ クリアジェル 食洗機用洗剤 本体 480g

新品価格
¥395から
(2017/4/22 14:17時点)

 

2回目なので、詰め替え用をamazonで見てみると、思いの外、近所のドラッグストアより安いです。

送料があると当然高くなってしまうのですが、定期購入すると送料無料で更に10% OFFなんです。

定期購入の頻度も1月~6か月の期間で選べます。

うちは今、必ず食洗機を使ってるので、使用頻度がある程度推測できます。

140回用なので、一日一回弱とすると、5か月ぐらいかな? という事で、定期購入にしてみました。

チャーミークリスタ クリアジェル 食洗機用洗剤 詰替大型 840g

新品価格
¥534から
(2017/4/22 14:16時点)

これで食洗機用の洗剤が無くなる!という心配をする必要が無くなりました。

食洗機の洗剤が無くなりそうなときに、勝手に洗剤が届くという感じです。

 

今回の決め手としては、

・お店より値段が安い

・定期的に使うもので、ある程度頻度が見積れる。

・食洗機の洗剤にあまりこだわりがない。

でした。

 

マンション購入者はスーモのアンケートに答えると商品券がもらえるみたいです。

↓↓↓

リヴァリエ完売

www.minatocho.jp


リヴァリエがめでたく全住戸完売したようです。

もう、新築は買うことができないので、中古で買う方の参考に個人的な感想を書いておきます。

 

リヴァリエはタワーマンションの割には安いです。

営業いわく、安い時期に土地を仕入れたから。らしいです。

川崎駅のラゾーナ側の土地は高いが、繁華街側の土地は安いというのもあると思います。

A棟、B棟、C棟で販売時期が違うので、市場の流れに合わせて販売価格は上昇してますが、周辺のマンションと比べると、それなりに妥当な価格だったのだと思います。

周辺に競馬場や風俗街があるので、犯罪率という意味での治安は悪いと思います。

ただ、直接被害を受けるような事があるかは分からないので、人それぞれの考え方なのだと思います。

周辺に高層マンションもないので、多摩川方向の景色はとてもいいです。

多摩川を一本挟んでいるだけですが、リヴァリエは神奈川県川崎市なので、東京に比べると安いです。

周辺のグレーシアシティ川崎大師河原、プラウドシティ太田六郷、シティテラス川崎鈴木町グランドシーズンズ(売り出し前ですが)が苦戦してるのを見ると、この地域ではそれなりに人気があったように思えます。

売り出し時期とかも違うので、一律に比較することはできませんが。

 

というわけで、今後はリヴァリエの資産価値が上がっていくことを祈ります。 

 

マンション購入者はスーモのアンケートに答えると商品券がもらえるみたいです。

↓↓↓

マイホーム購入のタイミングで食洗機を考えてる方へ。

今日は、食洗機の素晴らしさについて熱く語りたいと思います。

最近の新築マンションは食洗機が標準搭載されている所も多いです。

食洗機が不必要な人もいるので、オプションで選択できるようになってる所もあります。

食洗機が必要か、不要かという議論は永遠のテーマですが、一つだけ言えることは、

『食器洗いを苦に思っている人は導入すべき!』

です。


さて、前にも少し書きましたが、食器を洗うというのは汚れた状態を元に戻す作業なので、マイナスをゼロにする作業です。

必要な作業なんですが、料理をするよりもモチベーションは下がります。

うちは夫婦共々、食器洗いが嫌いなので、食洗機を購入することでこの状況が改善されました。

具体的には、

食器を水洗いする⇒食洗機に入れる⇒食洗機のボタンを押す⇒2時間ぐらい待つ⇒食器を食器棚に戻す。

だけになりました。

手洗いしてた時も最初に食器を水洗いするのはやってたので、食洗機に入れてボタンを押すだけになりました。

これで日々の作業がだいぶ楽になりました。

食器を手洗いしてる時間って高々15分ぐらいだったので、時間というよりも気持ち的に楽になった面が大きいです。


あまり感動が伝わらなかったかもしれませんが、もう少し詳細に使い勝手を書いてみます。

水洗いしなくても普通の汚れなら落ちます。

手洗いでも大変なひどい汚れは落ちないので、事前にキッチンペーパーとかで拭くとかした方がいいです。

鍋やフライパンも入れてますが、すぐに一杯になります。

大き目の食洗機を買っても、2~3人分というのが良い所だと思います。

なので、場所が許すなら大き目が良いと思います。

洗いから乾燥まで、通常モードでやると2時間ぐらいかかります。

これを待ってるという感覚でやると、かなり長く感じます。

あくまでも、勝手に食器洗いしてくれているという感覚が良いと思います。

食後に食洗機を回し、翌朝、食器棚に戻すぐらいが丁度良いかと思います。

水道代は体感ではよくわかりませんが、説明書を読むと手洗いよりも少ないらしいです。

代わりに乾燥で電気代がかかってます。

あと、食洗機用の洗剤が必要なので、これも普通の洗剤よりは割高です。

何となくですが、月500円~1000円ぐらい割高になってるんじゃないかな?と思ってます。

それを考えたとしても、この便利な生活からはもう脱出できないのですが、使い方の工夫としては、電気料金のプランによっては夜や朝の電気代が安いものもあるので、そういう時間帯に食洗機を使うことでそれなりに節約する事が出来ると思います。


というわけで、食洗機のススメでした。

食器洗いぐらいやればいいじゃん!って思う方も多いと思いますが、色んな事を機械に任せて、少しずつ便利で余裕のある生活にしていくのはいいことかな?と思います。

値段は結構高いと思いますが、毎日使うものにお金を使うというのはコストパフォーマンス的には良いと思います。

台所のスペース的な問題があるので、なかなか賃貸で導入するのは難しいと思いますが、マイホームを購入するタイミングで検討してみるのが良いと思います。

 

マンション購入者はスーモのアンケートに答えると商品券がもらえるみたいです。

↓↓↓