リヴァリエC棟買いました。

マイホームでの暮らしを綴っています。生活の便利さを追い求めています。

マイホーム購入のタイミングで食洗機を考えてる方へ。

今日は、食洗機の素晴らしさについて熱く語りたいと思います。

最近の新築マンションは食洗機が標準搭載されている所も多いです。

食洗機が不必要な人もいるので、オプションで選択できるようになってる所もあります。

食洗機が必要か、不要かという議論は永遠のテーマですが、一つだけ言えることは、

『食器洗いを苦に思っている人は導入すべき!』

です。


さて、前にも少し書きましたが、食器を洗うというのは汚れた状態を元に戻す作業なので、マイナスをゼロにする作業です。

必要な作業なんですが、料理をするよりもモチベーションは下がります。

うちは夫婦共々、食器洗いが嫌いなので、食洗機を購入することでこの状況が改善されました。

具体的には、

食器を水洗いする⇒食洗機に入れる⇒食洗機のボタンを押す⇒2時間ぐらい待つ⇒食器を食器棚に戻す。

だけになりました。

手洗いしてた時も最初に食器を水洗いするのはやってたので、食洗機に入れてボタンを押すだけになりました。

これで日々の作業がだいぶ楽になりました。

食器を手洗いしてる時間って高々15分ぐらいだったので、時間というよりも気持ち的に楽になった面が大きいです。


あまり感動が伝わらなかったかもしれませんが、もう少し詳細に使い勝手を書いてみます。

水洗いしなくても普通の汚れなら落ちます。

手洗いでも大変なひどい汚れは落ちないので、事前にキッチンペーパーとかで拭くとかした方がいいです。

鍋やフライパンも入れてますが、すぐに一杯になります。

大き目の食洗機を買っても、2~3人分というのが良い所だと思います。

なので、場所が許すなら大き目が良いと思います。

洗いから乾燥まで、通常モードでやると2時間ぐらいかかります。

これを待ってるという感覚でやると、かなり長く感じます。

あくまでも、勝手に食器洗いしてくれているという感覚が良いと思います。

食後に食洗機を回し、翌朝、食器棚に戻すぐらいが丁度良いかと思います。

水道代は体感ではよくわかりませんが、説明書を読むと手洗いよりも少ないらしいです。

代わりに乾燥で電気代がかかってます。

あと、食洗機用の洗剤が必要なので、これも普通の洗剤よりは割高です。

何となくですが、月500円~1000円ぐらい割高になってるんじゃないかな?と思ってます。

それを考えたとしても、この便利な生活からはもう脱出できないのですが、使い方の工夫としては、電気料金のプランによっては夜や朝の電気代が安いものもあるので、そういう時間帯に食洗機を使うことでそれなりに節約する事が出来ると思います。


というわけで、食洗機のススメでした。

食器洗いぐらいやればいいじゃん!って思う方も多いと思いますが、色んな事を機械に任せて、少しずつ便利で余裕のある生活にしていくのはいいことかな?と思います。

値段は結構高いと思いますが、毎日使うものにお金を使うというのはコストパフォーマンス的には良いと思います。

台所のスペース的な問題があるので、なかなか賃貸で導入するのは難しいと思いますが、マイホームを購入するタイミングで検討してみるのが良いと思います。

 

マンション購入者はスーモのアンケートに答えると商品券がもらえるみたいです。

↓↓↓