リヴァリエC棟買いました。

マイホームでの暮らしを綴っています。生活の便利さを追い求めています。

リヴァリエC棟、シティテラス川崎鈴木町ガーデン、グレーシアシティ川崎大師河原を比較した。

自分は川崎周辺でマンションを探したのだが、最終的に川崎大師線に行き着きリヴァリエC棟にしました。

というわけで、川崎大師線で検討したマンションを比較しておく。

検討している方は参考にしてみて下さい。


検討したのは比較的規模の大きいところで、リヴァリエC棟、シティテラス川崎鈴木町ガーデン、グレーシアシティ川崎大師河原。

規模が大きい方がスケールメリットで修繕費とか何かと良いかな?と思っただけで、今考えると一長一短があると思います。


川崎駅に一番近いのはリヴァリエですが、電車で通勤する事を考えるとどこでも同じようなものかな?と思います。

数駅しか違わないので、電車に乗ってる時間は数分しか違わない。

リヴァリエの場合はタワーマンションなのでエレベーター待ちに時間がかかる。

シティテラス川崎鈴木町ガーデンはちょっと駅から距離あるのかな?と思うが、そこらへん含めて個人的には大差ないと思う。

これは人それぞれの考え方ですが、駅近で交通の便は良い方がいい。

でも、そもそも京急って時点で川崎はJRに乗換にくいのでちょっと不便です。


自分にとって重要だったのは川崎駅から歩ける距離にある事で、リヴァリエ以外はちょっと歩くには無理があります。

川崎駅からリヴァリエまでは20分前後。

まあ、滅多にある事ではないが終電逃したり、電車が止まった時に歩けるというのはメリットありかな?と思いました。

ただ、地震とかを考えるとタワーマンションで階段使うのはキツイです。

大きな地震はそう沢山はないと思いますが、そういうのを重要視する人はタワーは止めた方がいいですね。

とは書いてみたが、滅多にない事を重要視する必要はないと自分は思います。

ここらへんは人それぞれ考え方が違うので難しいですね。


残念ながらグレーシアシティ川崎大師河原は見学してないのであまり分からないのですが、リヴァリエもシティテラス川崎鈴木町ガーデンも周辺環境として住むにはそんなに困らないのかな?という感じです。

周りにはそれなりにスーパー等もあるし、結局、川崎駅に出てしまえばそれなりに何でもあると思う。

競馬場の隣にショッピングモールができたので、そこまで5分とかからないリヴァリエが若干有利なのかな?

だが、周辺環境と言う意味でリヴァリエは競馬場や風俗街の近くなので、やっぱりマイナスではあると思う。

他のところの方が子育てとかには良いのかな?とも思いました。

でもまあ、家の近くだけで周辺を歩いたりしないって人にはあまり関係ないのかもしれませんが。

これも考え方だと思うんですが、競馬場なのでそれと分かるようなオジサン達が沢山歩いてると思います。

そういう人たちから被害を受けるか?

って言うとそんな事はほぼ無いと思うのだけど、何かあった時に治安の悪いと言われる所に住むべきではなかった。って思うのだと思う。

他のところでも同じだと思うんだけど、自分の決断を後悔しないようによく考える必要があるのだと思う。


ちなみに、ずっとやってるのかは分からないがシティテラス川崎鈴木町ガーデンはモデルルームに行くとタクシーで周辺を探索してくれるので面白いです。

あと、グレーシアシティ川崎大師河原は産業道路のところから羽田につながるので、それがメリットらしいです。

車で羽田に行く人にはメリットありなのかな?自分には特にメリットはなかったです。


次に価格です。

あんまり詳しくないですがリヴァリエ>シティテラス川崎鈴木町ガーデン>グレーシアシティ川崎大師河原の順なのかな?と思います。

価格よりもネックなのが管理費だと思います。

住宅ローン+管理費と言うのが支払額になるわけで、管理費はおそらくリヴァリエ>グレーシアシティ川崎大師河原>シティテラス川崎鈴木町ガーデンの順だと思う。

おそらくをつけたのはグレーシアシティ川崎大師河原を見てないからだが、シティテラス川崎鈴木町ガーデンは管理費が安い。

リヴァリエはタワーなので管理費が高いというのは基本的な話らしい(マンション検討するまで知らなかったが)。

個人的にこれが一番のネックだった。

タワーマンションは修繕積立金が段階的に上がっていくらしく、30年後とかだとかなりの額になる。

ローンが終わってもこれらのお金は毎月かかるわけで、収入があれば良いんだけど、収入のない老後だとそれなりにキツイのかな?と思う。

さすがに老後の資金計画まで明確にはなってないので、どんな感じか想像できないが。

なので、タワーマンションは10年ぐらいで売ってしまう人も多いらしい。

修繕積立金が高くなる前に売るという感じだと思います。

みんなが同じ事考えると、売るのもなかなか厳しいのかな?とも思うので、庶民はあくまでも住むことを考えて家は選んだ方が良いらしいです。

一方、シティテラス川崎鈴木町ガーデンは管理費を極力抑えた物件なので、ランニングコストを考えると住むには良い物件だと思う。

川崎駅にそれなりに近くて、物件価格が安いとは思わないけど管理費が安いってのは住み続けるって面ではプラスだと思います。

グレーシアシティ川崎大師河原は見てないけど、上記二つの間の一般的な管理費だと思われます。


次に共有施設とか。

共用施設はみんなの管理費で運営されるので、そういう意味でシティテラス川崎鈴木町ガーデンは共用施設がほぼないです。

共用施設を減らして管理費を減らすというのがシティテラス川崎鈴木町ガーデンのコンセプトみたいなので。

じゃあ、共用施設必要か?

というと、あまり必要じゃないと自分は思います。

まあ、贅沢品みたいなものなのかな?と思ってます。

例えば、リヴァリエやグレーシアシティ川崎大師河原はゲストが泊まれる部屋があります。

そんなに使わないけど、遠くに住んでる親や友達を呼んで、ゲストルームに泊まってもらうのも便利で満足感があるのかも知れません。

(日々の管理費でこういうお金が取られてるので、得ではなく、満足感だと思います)

例のごとく、グレーシアシティ川崎大師河原は詳しくないのだけど、リヴァリエはジムとか、料理ルーム的なものとか、ゴルフルームとか、そういうものがあるらしいです。

個人的にはそういうの無くして管理費安くしてもらってもよかったですが、これらも含めて物件の価値なのだと思います。

せっかくあるんだから、積極的に使おうとは思ってます。


内装は詳しくないので比較できないけど、リヴァリエと比べてシティテラス川崎鈴木町ガーデンの方が収納が多かったイメージがある。

リヴァリエは床暖房がオプションだが、残り二つは最初からついてます。

これでも50万以上の差はあるので、そういうのも考えて価格も検討すべきだと思います。

ディスポーザはどこもついてるみたい。使ったことないが、便利らしい。

食洗機はどこもオプションだと思います。たぶん。

まあ、こういうのって使う人と使わない人がいるので自分に必要かどうか検討が必要ですね。

床暖、食洗機って使ったことなくて、必要ないかな?って思うんだけど、使ってみると結構良いらしいです。


最後に個人的に思う事。

リヴァリエはタワーなので管理費高いが、内廊下だったり、各階にゴミ捨て場があったり、高層だったら景色が良いというのがメリットだと思う。

場所が京急大師線と言う事で、武蔵小杉や新川崎と比べるとタワーにしては安い。

というわけで、シティテラス川崎鈴木町ガーデンの営業が言うには、眺望重視だったらリヴァリエらしい。


シティテラス川崎鈴木町ガーデンは家族で住むってイメージだと思う。

管理費安いし、ここは住み続けれる所だと思う。

住友不動産って物件価格を値下げせずに売り切るらしいから、そういう面でも少し安心かと。

これはイメージなんだけど、子供が居ない夫婦だけで住みますとか、老後の二人が住みますって感じではないのかな?と感じた。

小さい子供が多いような雰囲気だったので、ちょっと煩くなるのかも知れない。

物件のHPに載ってる写真はカッコいいが、実物見たら少しイメージが違ったと嫁が言っていた。


グレーシアシティ川崎大師河原は見てないので下手な事は言えないが、この二つの間ぐらいなのかな?

空港に近いって事で、賃貸とかで貸し易いのかも知れない。

住友不動産の営業が言っていたので、そっちよりの意見なのだけど、

リヴァリエは将来的に修繕積立金が上がるから賃貸や売るのが厳しくなるのではないか?

シティテラス川崎鈴木町ガーデンは管理費も安いし、資産価値が下がり難いですぜ!

と言ってた。

将来の事は誰も分からないと思うが、人生のイベントとして転勤とかも想定されると思うので、資産性も考えなきゃいけないのかもね。

リヴァリエはそもそもタワーに住みたいぜ!とか言う人が入ってくるのかな?とも思うので、違う層をターゲットにしてるのかな?とも思いつつ。


色々書いたが、人それぞれ出せる金額も違うし、住宅ローンは極力抱えたくないという人もいるだろうし、どこが良いというのはないと思う。

ずっと住みますというなら管理費含めて考えた方が良い。シティテラス川崎鈴木町ガーデンとか。

眺望重視ならタワー。リヴァリエですね。でも、そうすると向きも大事ですよね。

川崎から少し離れても良いよというなら、グレーシアシティ川崎大師河原とか。