リヴァリエC棟買いました。

マイホームでの暮らしを綴っています。生活の便利さを追い求めています。

Vacplus ふとん圧縮袋を使ってみた感想

布団圧縮袋如きを一生懸命調べ、行き着いた先がVacplusのふとん圧縮袋でした。

Amazonで買うのが一番安いと思われる。

↓↓↓ 

Vacplus ふとん圧縮袋【3枚入 終身交換承り】ポンプ付き 衣類圧縮袋 布団圧縮袋 ダニ、カビ対策 100*80cm

新品価格
¥1,630から
(2018/5/6 21:58時点)

◆使ってみた感想

 

  • 意味はないが、表面が絵柄、裏面は透明になっている。布団圧縮袋は透明という固定概念があったが、絵柄があった方が気分的にも良いと思う。
  • チャックは二重になっており、空気は抜け難い構造になっている。チャックは付属されているプラスチックをスライドさせる事で閉める事ができる。最近の布団圧縮袋はこのタイプが普通だと思います。
  • 空気を抜くための穴が開いてますが、そこに簡単に接続できる手動のポンプが付属されています。掃除機があればポンプは不要だと今まで思っていましたが、掃除機をわざわざ使うよりもポンプを使った方が案外簡単かも知れません。
  • ポンプを使って、空気は綺麗に抜けます。空気を抜いて2日後に見た限り、空気漏れはさほどないです。本当は複数回使った時の劣化だったり、数ヶ月スパンで空気漏れかないかを確認しないと性能は見えてこないかも知れません。

 というわけで、概ね性能は良好。絵柄がある、ポンプを使える、空気がちゃんと抜ける、その状態を維持できるという点で、妻の評価も高かったです。

値段はちょっと高いと思いますが、性能はそれなりに良いと思います。