リヴァリエC棟買いました。

マイホームでの暮らしを綴っています。生活の便利さを追い求めています。

換気扇用のフィルターを導入した話

トイレやお風呂の換気扇、かなりのハイペースでほこりが溜まります。

24時間換気が付いているからだろうか。

数か月に1回ぐらいしか掃除しないけど、本当は1月に1回ぐらい掃除した方が良さそうです。

ほこりが溜まってから掃除しても、すでに換気能力が落ちていると思うわけで。

とは言え、換気扇は天井に付いているので、

踏み台用意して⇒プラスチックのフィルターを外して水洗いして⇒乾かして⇒もう一回踏み台を用意して⇒フィルターを付ける。

という作業を頻繁にやるのはめんどくさい。

 

◆フィルターの外にフィルターを貼る

今さら気づいたのですが、換気扇に取り付けられているフィルターの外に市販のフィルターを貼った方が掃除が圧倒的に楽でした。

フィルターの外にフィルターと言うのが邪道に思えましたが、対策としてはこれが一般的なようです。

パッと貼るだけ ホコリとりフィルター 換気扇用 15?タイプ 8枚入

新品価格
218から
(2018/2/25 09:47時点)

このフィルターの場合、

  • フィルターサイズは15cm×15cmなので一般的な換気扇のサイズ。
  • フィルターを挟みで切って使う事も可能。
  • 粘着タイプなので貼り付けることができる。
  • 汚れたら黒くなるので交換タイミングが分かり易い。
  • 汚れたら新しいフィルタに交換するだけ。
  • 中のフィルターは汚れにくくなる。

 と言うわけで、使い勝手は結構良いです。

価格はamazon primeだと8枚入り480円。1枚60円なので、これで掃除が楽になると考えればまあ、安いと思います。 

 

大きいフィルターもあって、こっちを切って使うという手もあります。

東洋アルミ パッと貼るだけ! ホコリとりフィルター 換気扇用 約30cm×30cm 6枚入

新品価格
¥349から
(2018/2/25 09:48時点)

◆まとめ 

 

トイレやお風呂の換気扇の掃除、やってしまえば簡単なのだけど、面倒でなかなか重い腰が上がらないという人は、フィルターを張り付けてみてはどうでしょうか。

フィルターを交換するだけと考えれば、気持ち的にも掃除がかなり楽になります。

 

マンション購入者はスーモのアンケートに答えると商品券がもらえるみたいです。

↓↓↓