リヴァリエC棟買いました。

マイホームでの暮らしを綴っています。生活の便利さを追い求めています。

食洗機の洗剤をキュキュットに変えてみた

食洗機の洗剤をこれに変えてみました。

個人的に、使い勝手が結構良かったので、よかった面を書いておきます。

キュキュット ウルトラクリーン 食器用洗剤 食洗機用 本体 480g

新品価格
¥409から
(2018/1/21 21:39時点)

 

◆チャーミークリスタクリアジェル 

 まず、今まで使っていた食洗機の洗剤がこれ。

チャーミークリスタ クリアジェル 食洗機用洗剤 本体 480g

新品価格
¥426から
(2018/1/15 21:52時点)

食洗機用の洗剤はコストを考えると粉末、利便性を考えるとキューブ型、その中間が液体洗剤だと思っていますが、使い勝手とコスト面を考えて、液体洗剤を使っています。

液体洗剤の中ではこの洗剤が売上ナンバーワンらしいです。

たぶん、コストと性能面のバランスが取れているのが売れている理由かな?と思います。

詰め替え用はこれ。

Amazonの定期お得便で買うと500円ぐらいなので、一回3.5円ぐらいなので、コスト面はそれなりに安いです。

チャーミークリスタ クリアジェル 食洗機用洗剤 詰替大型 840g

新品価格
¥470から
(2018/1/15 21:53時点)

ちなみに、この洗剤はよくある洗濯用洗剤と同じタイプで、フタで洗剤の量を計ります。

普通は6メモリ、汚れが強い場合は10メモリまで洗剤を入れるように書かれているので、好みで洗剤の量を調整できるのも良い点かも知れません。

ふたを開ける⇒ふたに洗剤を入れて量る⇒食洗機に洗剤を投入する⇒ふたを閉める。という4ステップで作業が完了します。

 ◆キュキュット ウルトラクリーン

今回、新しく使い始めたのがこれ。

キュキュット ウルトラクリーン 食器用洗剤 食洗機用 本体 480g

新品価格
¥409から
(2018/1/15 21:53時点)

自分の場合、油だらけの皿だったり、食洗機一杯に食器を詰めたりするタイプではないので、この洗剤の洗浄力が優れているかは分かりません。

Amazonのコメントを見ると、洗浄力はイマイチというコメントもありました。

ただ、こいつが圧倒的に優れている面は、

『ワンプッシュで洗剤が出る。』

という点です。

使う人によっては、『それだけ?』と思うかも知れませんが、使ってみると結構便利。

ボトルを逆さにして、ボトルの真ん中らへんを一回ぐっと押すと、一回分の洗剤が出ます。

ボトルのふたを開ける⇒逆さにしてボトルの真ん中を押す⇒ふたを閉める。という3ステップで作業が完了します。

上の洗剤と比べると、『4ステップが3ステップになっただけじゃん?』って思いますが、何も考えずに押せばいいだけなので、結構楽です。

 

詰め替え用もありますが、上で紹介したものよりも若干高いです。

この洗剤は去年発売されたばかりで、まだ少し値段が高いです。

Amazonの定期お得便で頼んでも600円弱なので、一回4.3円ぐらいです。

キュキュット ウルトラクリーン 食器用洗剤 食洗機用 詰替用 840g

新品価格
¥651から
(2018/1/21 21:51時点)

 

◆まとめ

 

食洗機の洗剤で、使い勝手がいいものがあったので、紹介しました。

今回紹介したのはワンプッシュで洗剤を投入できるというだけのものですが、Amazonのレビューを見ると、結構気に入っている人が多かったです。

洗剤って洗浄力が命ですが、そんなに洗浄力を求めていない人もある程度はいて、それよりも使い勝手を重視する人もいます。

そういう人にはキュキュットウルトラクリーンがおすすめです。

とりあえず、1回使ってみることをおすすめします。

マンション購入者はスーモのアンケートに答えると商品券がもらえるみたいです。

↓↓↓