リヴァリエC棟買いました。

マイホームでの暮らしを綴っています。生活の便利さを追い求めています。

2017年に購入したおススメ品①

マイホームを購入したことで、モノを購入する事に対する自由度が広がった気がする。

本当は賃貸でも変わらないのだけど、将来、引っ越す事を考えるとなかなかモノを増やす事ができなかったような気がする。

というわけで、2017年はモノが沢山増えたので、使用頻度、コスト、満足度をパラメータとして、2017年に購入したおススメ品を紹介しておく。

◆人感センサー付きLED電球

アイリスオーヤマ LED電球 人感センサー付 口金直径26mm 40W形相当 昼白色 LDR5N-H-S6

新品価格
¥1,064から
(2017/12/24 21:36時点)

電球にセンサーが付いていて、人が居るのを感知して電気が付きます。ある程度時間が経つと自動で消えるので、電気の消し忘れで嫁に怒られることが無くなるのがメリットです。

逆に、人が通ると電気が付いてしまうのがデメリット。ちょっと通っただけで電気が付いてしまうので、電気代が無駄になっているような気になってしまいますが、電気の消し忘れがたまにあるようなら、逆に電気代が減ると思います。

自動で消えてしまうので、長居するような場所には不向きで、トイレで使ってみたけど、途中で電気が消えてしまったりしてダメでした。最終的に、玄関、洗面所、ウォークインクローゼットで使うのが良いという結論に至りました。

値段は普通の電球の倍以上しますが、安いものなら1000円前後なので試しに買ってみるのがいいと思います。 

タイムシフト機能が付いたテレビ

 

東芝 50V型地上・BS・110度CSデジタル4K対応 LED液晶テレビ(別売USB HDD録画対応)REGZA 50Z810X

新品価格
¥183,000から
(2017/12/24 21:58時点)

テレビを選ぶ要素は、価格、画面サイズ、画質というのが一般的だけど、今回おススメしたいのはタイムシフトという機能。この用語は東芝のテレビだけだと思うが、他のメーカーでも同様の機能がついているものがあると思う。

タイムシフトという機能はその名の通り、時間をシフトする感じで過去番組を見る事ができます。それも6チャンネル。設定にもよりますが、過去1週間ぐらい見ることができる。

なんでこんな事ができるのか?というと、単純にずっと録画しているからで、『こんな力技の機能意味あるのか?』と常々思っていたのですが、使ってみると便利すぎる。

メリットとしては、ドラマの録画忘れが無くなる。特定の時間にテレビを見る必要が無くなる。なにせ、ずっと録画する設定になっているので。

デメリットは録画用のHDDがずっと動いているので、無駄に感じる。全部録画されているので、一つ一つの番組の価値が下がっているように感じる(何かを見るというモチベーションが若干下がる)。

嫁と『どのテレビ番組を見るか?』で喧嘩になるような人は是非、導入を検討してみてください。

テレビに限ったことではないですが、安く買おうと思うなら型落ちを買うのが良いと思います。次のモデルが出ると前のモデルはすぐになくなってしまうので、モデルの切り替わり目を狙うのがベストです。このテレビの場合、2017/4発売なので、1年後に新しいモデルが出ると仮定すれば、2018年の2~4月ぐらいが一番安くなっていると思われます。

 ◆おしゃれシーリングライト

LED対応 機能美 シーリングライトファン 「ブライト」 リモコン付き 広さ12畳対応 切替照明ブラウン色

新品価格
¥9,900から
(2017/12/24 22:20時点)

おしゃれシーリングライト。明るさで考えると、普通のシーリングライトのほうが俄然良いのですが、部屋のインテリアとしてのライトです。普通のシーリングライトも1万前後するので、それを考えるとお得な気がします。

コメント欄をよく読んでみると分かりますが、『取り付けに苦労した』という声が多く聞かれます。このタイプのシーリングライトは結構重量があり、取り付けるのがかなり大変でした。値段だけで判断して、安易に購入すると後で苦労するかも知れません。

こういうのを考えると、ちょっと高くてもお店で購入&取り付けを依頼とかできるとよかったのかな?と感じました。

 

マンション購入者はスーモのアンケートに答えると商品券がもらえるみたいです。

↓↓↓