リヴァリエC棟買いました。

2015/8にリヴァリエC棟@マンション購入しました。入居は2017/3でまだ先なので、入居までの日々を綴っていこうかと思います。

ディスポーザー×ゴミ捨て各階24h

マイホーム生活が始まり、タイトルのような設備が導入された。

まず、ディスポーザー

最近の大規模マンションだと導入されているところも多い。

ひと昔前のマンションには無い機能なので、新築を買ったメリットの一つです。

生ごみの処理が面倒だな。と感じてる人にとっては神のような設備だと思います。

ディスポーザーがあると生ごみが出ないので、

生ごみが出る⇒袋に入れて縛る⇒生ごみ用のゴミ箱に入れる⇒ゴミ捨てする。

という一連の作業がなくなります。

個人的には、生ごみが臭いとかの生ごみに関する一連のストレスも無くなった事がよかったです。

ただし、ディスポーザーだからと言って何でも粉砕できるわけではないので、引っかかりそうなものは普通に捨ててます。

最初は玉ねぎの皮とかが引っかかって、それを取るのに苦労したので、危なそうなものは入れないように心掛けてます。


次にゴミ捨て。

今まで何回か引っ越ししてきましたが、

1、地域で指定されてるゴミ捨て場に捨てる。

2、マンション等で隔離された場所で24hいつでもゴミ捨てできる。

3、ゴミ捨て場が各階に設置されてて、24hゴミ捨てできる。

を上から順に経験しました。


これも人によって感じ方が違うと思いますが、地域のゴミ捨て場だと気を使います。

ゴミ捨ての時間や分別とか、ゴミを開ける人もいたりと・・・。

1から2に変わった時は、

『これは便利だな!』

と感じました。

単純に、24時間出せる事に。

生ごみが臭かったりしてたので、それをいつでも捨てれるというのは便利でした。


2から3に変わった今は、

『とにかく便利だな!』

と感じてます。

単なるゴミ捨てですが、今は各階にダストステーションが完備されているので、エレベーター待ちの間にゴミを捨てれます。

ゴミが出たら、軽い気持ちでゴミ捨てもできます。

引っ越し当初はゴミが沢山でたので、それを毎回捨てに行ってたらかなりの労力だったと思います。

というわけで、管理費というお金はかかりますが、生活の質が格段に上がりました。

 

マンション購入者はスーモのアンケートに答えると商品券がもらえるみたいです。

↓↓↓