リヴァリエC棟買いました。

マイホームでの暮らしを綴っています。生活の便利さを追い求めています。

オール電化の生活


オール電化生活を始めました。

オール電化の場合、エコキュートなるものがあり、深夜にお湯を沸かしてそれをタンクに貯めておいて昼間使うというスタイルらしいです。

というわけで、昼間の電気代が高く、夜の電気代が安いプランに入ってます。

夜沸かしたお湯が無くなると、昼間に追加で沸かすことになるので、その場合は電気代が余計にかかるから注意しろよ!

というのが基本らしいです。


昼間の電気代が高いと言われてしまうと、朝夕にできるだけ電気を使うようにしよう!と心掛けるようになりました。

まだひと月経ってないので、電気代がどんな感じになるのかは分かりませんが、注意して使えば、ガス+電気よりも若干安いのかな?と思ってます。

そうじゃないと、初期費用のかかるオール電化にする人が居なくなってしまうので。


IHクッキングヒーターは予想通り火力が弱いです。

やっぱりガスの方が火力も強く、鍋も振れるし、料理するには良いと思いますが、IHに慣れてしまえば困る事はないです。

お湯が沸騰するのが遅いなら、遅いなりに他の作業をしてればいいだけなので。

ガスコンロの場合、五徳の掃除が面倒ですが、IHは拭けば良いだけなので楽ですね。


というわけで、オール電化に慣れてしまえば日常生活は特に困らないです。

タワーマンションで火事になったりすると怖いので、そういう意味ではオール電化の方が幾分、安心だと思います。

火事は自分だけが気をつけても防げるものでもないし。


今後は電気代がどんな感じになるかを見ていきたいと思います。

 

マンション購入者はスーモのアンケートに答えると商品券がもらえるみたいです。

↓↓↓

リヴァリエ近隣のスーパー

リヴァリエC棟は残り1戸らしいです。

さて、すでに新生活を始めてる人もだいぶ増えてきたと思うので、リヴァリエ周辺のスーパーについて。

地図アプリで確認する限り、徒歩圏内に

があります。

でも、リヴァリエ住民は『あおば』一択だと思う。

理由は一番近いから。

マーケットスクエア川崎イーストまでは地図アプリで6分ぐらい。

イトーヨーカドーは9分です。

3分差を埋めるほどの価格差はないと思います。

 

最後に、個人的な感想。

オーケーは行ったことないですが、京急川崎駅港町駅の間にあるので、徒歩で帰る人は使いやすいのかも知れません。

 

あおばは他よりも安い気がします。

クレジットカードが使えなかったり、電子マネーが使えなかったり、20時までしかやってなかったり、ポイントカードがなかったりという若干の不便さはありますが、現金還元というのをコンセプトにおいてるようです。

 

イトーヨーカドーはあおばよりも若干高いイメージがあります。

ただし、あおばのデメリットをカバーしてると思います。クレジットも使えるし、nanacoポイントが貯まったりしますし。

あと、ネットスーパーがあるので、忙しい人には向いてると思います。

 3/31までですが、ネットスーパーで2500円買うと500円の商品券を貰えます。

単純計算で20% offなので、かなりお得だと思います。

ただし、注意すべきは2500円がカウントされる商品が限定されているので、普通に野菜とか買ってもダメです。

おもに、日用品とか、飲料水とかのようです。

2Lのお茶とか、水とかをまとめ買いしたい人は是非、この機会に頼んでみるのが良いと思います。
↓↓↓

 

というわけで、スーパーはあおばが便利かと思います。

でも、ネットスーパーのあるイトーヨーカドーも便利だと思います。

  

マンション購入者はスーモのアンケートに答えると商品券がもらえるみたいです。

↓↓↓

動画サービスを試してみる

引っ越したら堕落した生活のんびりした生活を送ろうと思う方に、お奨めする動画サービス。

最近は色々な動画サービスがありますが、dTVってのが何気に良いみたいです。 

docomoのサービスで、携帯で観るイメージが強かったのですが、専用の端末があればTVでも観れるようです。

家族が居るなら、TVで観れないと不便ですよね。

dTVの月額料金は500円です。

新作のDVDを1本借りる位の値段なので、いつでも自由に動画が見れると考えれば安いです(ただし、自分が観たい動画が必ずしもある訳ではないです)。

ドラえもんアンパンマンなどのアニメもあるので、子供向けにもいいと思います。

 

最新のTVだと端末がなくてもdTVのアプリケーションが入っているものもあるようですが、dTVターミナルという端末をTVにつなぐことでどのTVでも観ることができるようです。

NTTドコモ dTVターミナル

新品価格
¥7,000から
(2017/3/12 20:06時点)

 AmazonのFire TV StickでもdTVをTVで観ることができるみたいです。

Fire TV Stick (New モデル)

新品価格
¥4,980から
(2017/3/12 20:10時点)

というわけで、動画サービスに興味のある方はdTVを使ってみるのも良いと思います。

最初の一月は無料なので、とりあえずお試しというのもアリだと思います。

↓↓↓↓↓